パリコレルアー「カンダタ」でございます〜

ボンジュール。


はっちゃけ!ボンジュール丸裸祭!

タイトルちょっとずつ変わってますが気にしない気にしない。



さて先日、優雅にアールグレイティーを飲みながら

ネットで地獄絵図を鑑賞し心を豊かにしていたところ

こんな絵を発見してしまいました。







8602e760.jpeg



うーん似てる。

とっても似ているものを、わたくし知っているのでございます。







そう、それが今回販売いたします

地獄系立ち浮きルアー「カンダタ(犍陀多)」

なのでございます。












kandata2.jpg


芥川龍之介の小説「蜘蛛の糸」はみなさんご存じ?
悪いことをたくさんしてきた泥棒のカンダタという男、当然死んで地獄に落ちたのですが、彼が生前、踏み殺そうとした蜘蛛の命を助けてやったことを思い出したお釈迦様は、1本の蜘蛛の糸を地獄のカンダタのところにおろして、地獄から引っ張り上げてやろうとします。カンダタはその蜘蛛の糸につかまり地獄から出ようとするのですが、他の罪人たちも自分に続いて登ってきてしまいます。「お前ら降りろ、こんにゃろ!」と叫ぶと、蜘蛛の糸はカンダタのちょい上あたりでプチンと切れ、カンダタは再び地獄に逆戻り。お釈迦様はちょっと悲しそうな顔をしてどっかに行っちゃうのでございました。

という物語に思いを馳せながらこのルアーを眺めると、実に感慨深いものがございますなぁ。

しかし物語にはまだ続きがあるのです。

どっかに行っちゃったお釈迦様、「蜘蛛の糸なんて細いもので助けてあげようってのがそもそも間違いだった。ライトラインすぎるのはゲームフィッシングとしてもちょっとやりすぎだよね」と1人呟くと、今度は60ポンドのPEラインを用意。リーダーなしでスナップに直結するのがちと気になりはしましたが、「まあ結線強度は気にしなくていいっしょ」とそのままラインを垂らします。PEラインの先のスナップがカンダタの鼻にひっかかったのを確認して、お釈迦様は愛用の5500CAのハンドルに手をかけ、ゆっくりと巻き取り始めました。

天国のボート位置の関係で真上からではなく横に引っ張ってきたお釈迦様。阿鼻叫喚、血のしたたるような地獄をようやく抜け、カンダタが印旛水系の葦際にさしかかった時に、お釈迦さまったらふと気づきます。「あ、そういえばこのあたりって、ブラックバスいたよな?」・・・お釈迦様がそう思ったのと、47センチの丸々太ったバスがカンダタに襲いかかったのはほぼ同時でした。

今度こそ助けてやりたいという思いから、必死でファイトするお釈迦様。手にしているスミス・スーパーストライクが満月のように弧を描きます。カンダタの下半身に食いつき、せっかくの獲物を逃がしてなるものかとグイグイ引っ張るブラックバス。鼻とチンチンだけにかかった張力に耐え、悶絶の表情を浮かべるカンダタ。山口百恵風に言うところの「3人模様の絶体絶命」状態です。

言い伝えによりますと、この時の光景を描いた屏風絵が千葉県印旛郡の古寺「泥沼山印地気寺」に寺の秘宝として収蔵されているとのこと。住職によるとこの救出劇の伝承がやがてアメリカに伝わり、それをモチーフとして始まった遊びがルアーフィッシングであるとかないとか。諸説ございますので信じるか信じないかはアナタ次第ですが、その時の模様を忠実に再現したルアーがこの「カンダタ」なのでございます。お値段5800円。


販売は2月2日の木曜日、夜9時からになります。

※決済・発送あとまわシステム継続中!

販売第一弾のVoodooChile
第二弾のHUNCHBACK
第三弾のパリコレ
第四弾のオータニ昆虫館

の毎週連続販売を予定しております。
この販売期間中は、決済と発送を
最後のオータニ昆虫館が終わるところまで
お支払いと発送はまとめちゃいます。
その方がほら、振込手数料も発送料も
お安くすみますからね~




【申込み方法】
右サイドにある「メールフォーム」をご利用ください。
メールフォームが使えない方は、直接
kudobunsyo@pro.email.ne.jp までお申し込みください。

【必須記入項目】
件名欄/「今回の合い言葉」←当日の夜9時の投稿でお知らせします。
本文欄/郵便番号、住所、氏名、電話番号
※大変申し訳ありませんが、顔はこちらで選ばせていただきます。
ご了承ください




少し時間がかかりますが、申込みいただいた方には
折りかえしメールを返信いたします。
PCからのメールが着信拒否になっている場合、
連絡がとれませんので必ず設定をご確認のうえ
お申し込みください。
着信拒否状態の方でこちらから連絡がとれない場合、
次の順番の方を繰り上げさせていただきますので
ご了承くださいね。


毎回言っておりますが、購入のコツは「事前準備」です。
合言葉はフライング注文をさけるためのもので
意地悪でやっているわけではありません。
事前に必要事項を記入しておいて、販売日当日の「合言葉」だけを
コピーペーストもしくは入力すればいい状態でスタンバイさえしておけば
そこそこな確率で購入できます。
だいたい販売開始1分以内が勝負ですのでみなさまよろしくお願いします!


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

3ライン運動、やってます!
現在発売中の商品はこちらから!
カテゴリ
最新記事
購入の流れ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
その他
278位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
253位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
お取引に関する法的表示