パリケビー販売スタート!





パリケビー、けっこうな勢いで完売でございました。

みなさまありがとうございました。

これは引き続き作っていく予定ですので

今回ご購入いただけなかったみなさま、これに懲りず

次回もまたよろしくお願いいたします。





★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 
森友学園と加計学園の問題、
「もり」と「かけ」に「蕎麦」という
共通項があることはわかっているのに
うまいダジャレ・謎掛けができず困惑している
パリコレ工藤ちゃんでございます。



整いませんでした!



さてボンジュール。


今回はわたくしパリちゃんの
魂の力作のリリースでございます。

その名も パリケビー!


p2_20180122122515e4a.jpg

p3_20180122122516060.jpg

ちょっとしたオールド感と
そこはかとなく漂うコーモ的なチープ感!(笑)



このドカーンと穴が開いているフォルムで
一体どうすれば一番いい動きになるのか
かなり時間をかけてトライ&エラーを繰り返してきました。


p1_2018012212251526d.jpg

ボツにした試作は30個以上あると思います。




本家といいますか、アイデアの元になったダイワの
トップケビー(そのさらに元アイデアはロブフィン社のフィンチェルー)
は垂直方向に穴が開いてまして、わたくしとしましては
それをどうしても水平方向にしたかったのでございます。

なぜか。

まあパクってるわけじゃないよと言いたいっていうのもあったんですけどね。
わたくしのヤフーの方のブログを昔から見てくださっている人なら
知っているかもしれませんが、わたくしの代表作に、長年研究し、
作り続けてきた「フラッシュ・ド・パリ」という
フラッシングにこだわったルアーがございまして
その機能をパリケビーにぶち込みたかったのでございます。


flash2.jpg

↑フラッシュ・ド・パリ。なんかちょっと懐かしいなぁ。



自分で言うのもアレですけど、
フラッシュ・ド・パリはものすげー釣れるルアーだったんですよ。
その「釣れる要素」には自信があったものですから
パリケビーにはぜひ、自分のルアー製作の集大成的に
それを踏襲させたかったわけでございます。



フラッシングは明滅効果の一番強い形態だとわたくし思っておりまして
それを活かすためにはボディはややフラットサイドな方がいい。
しかしフラットサイドボディの浮き姿勢をまっすぐにするためには、
かなり大胆にウェイトを入れなければなりません。
これをやりすぎると重すぎてキャストしにくくなるのです。
かなりタテ長の形状でこれをやるのはなかなか難しく・・・

ここからわたくしの試行錯誤が始まりました。
まあ苦労話は長くなるので割愛しますが
ずいぶん時間をかけてこのかたちになったというわけです。


今回リリースするバージョンは、アガチスという比重の重い木を
バルサ材でサンドイッチにしてバランスをとっています。

全体重量が重くなりすぎず、しかも高浮力で、キビキビとした動きにしたい
というのがありましたので、こういう作り方をしたのですが
ハッキリ言ってこの作業は手間がかかりすぎますので
次回の販売モデルからは違う素材にする予定です。
だから超レアバージョンになるわけです、へへへ。

これを作るために、いろんなビルダーさんに
教えを請い、みなさんのおかげでついに完成しました。
それを思うと感無量ですなぁ。




動きの特徴

動きの特徴はといいますと、基本的にはライブリー?
バジングクランクみたいな感じでしょうか。

フォルムが丸っこいため、リトリーブすると5ミリくらい
水をかぶる感じで進みます。早巻きをしてもほとんど潜りませんが
いわゆる「皮一枚」って感じで、いい具合に水をつかみます。

ウォブリングではなく、ロールするのが大きな特徴で
このロールにより、ボディ下部のアルミがフラッシングして
魚に強烈なアピールをぶちかましてくれます。

水押しの強さも特筆事項だと思ってます。
これにより、フラッシングだけじゃなく、大きな引き波をたてて
魚にさらなるアピールもしちゃうというわけです。

あと、これは意図せずに偶然そうなった部分なのですが
首振りをさせる時、ちょうど穴の部分が空気をはらみ
いい感じでバブルを生み出します。

着水後、30秒くらいポーズしてキランっ!
さらに数秒待って、キランっ、キランっ!
と首を振らせると、そのキランっ!に
バボォっみたいなバブル音がついてきます。
そこからゆっくりリトリーブ。
フラッシングで強烈にアピールしながらも
速度が速くなりすぎないくらいに巻くのがオススメです。

イメージ的には、下校途中のむっつりスケベ中2男子に
「デラべっぴん」をチラ見せし、あげるそぶりをしながら
ゆっくりとその場を立ち去る感じです。
エロざかりの中学生は、溢れ出る本能的欲求に勝てず
ちょっと警戒しつつも「おじさんそれやっぱください!」と
アナタを追いかけてくるでしょう(笑)

まさにそういう使い方をしてもらいたいルアーなのでございます。


能書きだけでかなり長文になってしまいました。すみません。
今回リリースする全カラーを見ていただきましょう。




pa1.jpg

↑オレンジレッドヘッド



pa3.jpg

pa2.jpg

↑カスタードクッキー




pa5.jpg

pa4.jpg

↑ブルーヘッド



pa7.jpg

pa6.jpg

↑オリーブヘッド



pa9.jpg

pa8.jpg

↑クランベリーレッドヘッド





塗っていくうちに楽しくなってきてしまい
いろんなカラーを塗ってしまいました(笑)

イメージしたのは、昨年参加したイベントで見た
フォルクスワーゲンのああいう粋なカラーリングです。

雑なところもあるとは思いますが
真心込めて作ったルアーですので
みなさまどうぞよろしくお願いいたします。

お値段すべて6,804円です。



販売は今から明日1月23日火曜日、夜9時までの
抽選販売とさせていただきます。
あ、それから、連続販売に伴う「発送・振込あとまわシステム」ですが
このあと予定していたハンチバックさんの新作が、
こちらの都合で2月に販売延期になったため
これにていったん終了させていただきます、すみません。





【申込み方法】
右サイドにある「メールフォーム」をご利用ください。
メールフォームが使えない方は、直接
kudobunsyo@pro.email.ne.jpまでお申し込みください。


【必須記入項目】
件名欄/パリケビーキボンヌ
本文欄/郵便番号、住所、氏名、電話番号、希望カラー(第3希望まで)




少し時間がかかるもしれませんが、
申込みいただいた方には
受付終了後、折り返しメールを返信いたします。
PCからのメールが着信拒否になっている場合、
連絡がとれませんので
必ず設定をご確認のうえお申し込みください。


それではみなさま、わたくしの自信作「パリケビー」。
魂を込めて作りましたので
どうぞよろしくお願いいたします!


 
スポンサーサイト

パリコレルアー「カンダタ」販売スタート!

 


はやっ!


ソールドアウトでございます。みなさまありがとうございました〜


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★



だちかんぞ! ボンジュール即売会~

タイトルはちょっとずつ変わってますが気にしない気にしない。


というわけでわたくしパリコレ、魂の力作でございます

「カンダタ」、販売スタートでございます!


今回の合言葉は、「あ~和田アキコ殺してえ」でございます。

わたくしは別に殺したいほどじゃないですけどね。


kandata3sol.jpg


お値段5,800円

今回もすみませんがお顔はこちらで選ばせていただきますね。


sack.jpg


指サックでこんな風にチューンすると、

ちょっといけない遊びをしている感覚になりますね(笑)

※指サック覆面は商品に含まれておりませんので

やってみたい方はご自分でどうぞ!





【申込み方法】
右サイドにある「メールフォーム」をご利用ください。
メールフォームが使えない方は、直接
kudobunsyo@pro.email.ne.jp までお申し込みください。

【必須記入項目】
件名欄/「今回の合い言葉」
本文欄/郵便番号、住所、氏名、電話番号



少し時間がかかりますが、申込みいただいた方には
折りかえしメールを返信いたします。
PCからのメールが着信拒否になっている場合、
連絡がとれませんので必ず設定をご確認のうえ
お申し込みください。
着信拒否状態の方でこちらから連絡がとれない場合、
次の順番の方を繰り上げさせていただきますので
ご了承くださいね。


それではパリコレルアー「カンダタ」

みなさまどうぞよろしくお願いいたします!


パリコレルアー「カンダタ」でございます〜

ボンジュール。


はっちゃけ!ボンジュール丸裸祭!

タイトルちょっとずつ変わってますが気にしない気にしない。



さて先日、優雅にアールグレイティーを飲みながら

ネットで地獄絵図を鑑賞し心を豊かにしていたところ

こんな絵を発見してしまいました。







8602e760.jpeg



うーん似てる。

とっても似ているものを、わたくし知っているのでございます。







そう、それが今回販売いたします

地獄系立ち浮きルアー「カンダタ(犍陀多)」

なのでございます。












kandata2.jpg


芥川龍之介の小説「蜘蛛の糸」はみなさんご存じ?
悪いことをたくさんしてきた泥棒のカンダタという男、当然死んで地獄に落ちたのですが、彼が生前、踏み殺そうとした蜘蛛の命を助けてやったことを思い出したお釈迦様は、1本の蜘蛛の糸を地獄のカンダタのところにおろして、地獄から引っ張り上げてやろうとします。カンダタはその蜘蛛の糸につかまり地獄から出ようとするのですが、他の罪人たちも自分に続いて登ってきてしまいます。「お前ら降りろ、こんにゃろ!」と叫ぶと、蜘蛛の糸はカンダタのちょい上あたりでプチンと切れ、カンダタは再び地獄に逆戻り。お釈迦様はちょっと悲しそうな顔をしてどっかに行っちゃうのでございました。

という物語に思いを馳せながらこのルアーを眺めると、実に感慨深いものがございますなぁ。

しかし物語にはまだ続きがあるのです。

どっかに行っちゃったお釈迦様、「蜘蛛の糸なんて細いもので助けてあげようってのがそもそも間違いだった。ライトラインすぎるのはゲームフィッシングとしてもちょっとやりすぎだよね」と1人呟くと、今度は60ポンドのPEラインを用意。リーダーなしでスナップに直結するのがちと気になりはしましたが、「まあ結線強度は気にしなくていいっしょ」とそのままラインを垂らします。PEラインの先のスナップがカンダタの鼻にひっかかったのを確認して、お釈迦様は愛用の5500CAのハンドルに手をかけ、ゆっくりと巻き取り始めました。

天国のボート位置の関係で真上からではなく横に引っ張ってきたお釈迦様。阿鼻叫喚、血のしたたるような地獄をようやく抜け、カンダタが印旛水系の葦際にさしかかった時に、お釈迦さまったらふと気づきます。「あ、そういえばこのあたりって、ブラックバスいたよな?」・・・お釈迦様がそう思ったのと、47センチの丸々太ったバスがカンダタに襲いかかったのはほぼ同時でした。

今度こそ助けてやりたいという思いから、必死でファイトするお釈迦様。手にしているスミス・スーパーストライクが満月のように弧を描きます。カンダタの下半身に食いつき、せっかくの獲物を逃がしてなるものかとグイグイ引っ張るブラックバス。鼻とチンチンだけにかかった張力に耐え、悶絶の表情を浮かべるカンダタ。山口百恵風に言うところの「3人模様の絶体絶命」状態です。

言い伝えによりますと、この時の光景を描いた屏風絵が千葉県印旛郡の古寺「泥沼山印地気寺」に寺の秘宝として収蔵されているとのこと。住職によるとこの救出劇の伝承がやがてアメリカに伝わり、それをモチーフとして始まった遊びがルアーフィッシングであるとかないとか。諸説ございますので信じるか信じないかはアナタ次第ですが、その時の模様を忠実に再現したルアーがこの「カンダタ」なのでございます。お値段5800円。


販売は2月2日の木曜日、夜9時からになります。

※決済・発送あとまわシステム継続中!

販売第一弾のVoodooChile
第二弾のHUNCHBACK
第三弾のパリコレ
第四弾のオータニ昆虫館

の毎週連続販売を予定しております。
この販売期間中は、決済と発送を
最後のオータニ昆虫館が終わるところまで
お支払いと発送はまとめちゃいます。
その方がほら、振込手数料も発送料も
お安くすみますからね~




【申込み方法】
右サイドにある「メールフォーム」をご利用ください。
メールフォームが使えない方は、直接
kudobunsyo@pro.email.ne.jp までお申し込みください。

【必須記入項目】
件名欄/「今回の合い言葉」←当日の夜9時の投稿でお知らせします。
本文欄/郵便番号、住所、氏名、電話番号
※大変申し訳ありませんが、顔はこちらで選ばせていただきます。
ご了承ください




少し時間がかかりますが、申込みいただいた方には
折りかえしメールを返信いたします。
PCからのメールが着信拒否になっている場合、
連絡がとれませんので必ず設定をご確認のうえ
お申し込みください。
着信拒否状態の方でこちらから連絡がとれない場合、
次の順番の方を繰り上げさせていただきますので
ご了承くださいね。


毎回言っておりますが、購入のコツは「事前準備」です。
合言葉はフライング注文をさけるためのもので
意地悪でやっているわけではありません。
事前に必要事項を記入しておいて、販売日当日の「合言葉」だけを
コピーペーストもしくは入力すればいい状態でスタンバイさえしておけば
そこそこな確率で購入できます。
だいたい販売開始1分以内が勝負ですのでみなさまよろしくお願いします!


カヤックTシャツ完成報告&来年の告知です〜

 

ボンジュール!

TOP★TOUvol.11、早いところでは全国のお取り扱いショップで

すでに販売スタートしております。


top11.jpg


当パリコレ/ボンジュールストアでは、明日12月27日から

通信販売をスタートしますのでみなさまいましばらくお待ちください。




で、大変長らくお待たせしました。

カヤックTシャツ、本日よりご注文いただいたみなさまの分を

発送していきます。



なかなかいい感じのTシャツでございます。

tshirtsorange.jpg

tmint.jpg

tash.jpg


派手すぎず、地味すぎないほどほどのアピール具合が今回のこだわりポイントでございます。

かなりいい感じです。



ご予約いただいていたみなさまには本日からちょっとずつ発送していきます。

もちろん少し多めに作りましたので

その分は2017年1月8日に浅草で開催される

JFLCC東京ショーで販売させていただきます。




東京ショーではTシャツのほか

こんな感じのマグカップや


mug1_20161226122408938.jpg



各種ステッカーやワッペン


stecker1.jpg



そしてルアーなんかも販売する予定です。


rua1.jpg


rua2.jpg

※カエルっぽいのはいま流行のNFをうろおぼえだけで描いてみたらどうなるか
という感じで作ってみました(笑) パリヤドクガエルのNFってことでどうでしょう?
まだ全部製作途中ですが・・・




もちろんTOP★TOUの最新号やバックナンバーも持って行きますので

みなさまどうぞよろしくお願いいたします。




年末年始はイベントに向けて休む間もない感じでございますが

楽しいイベントにするためにも頑張りどころです。

新しい一年、楽しいスタートにしたいですからね〜




 

パリコレクション・夏

 
ありがとうございました&すみません。

すべてソールドアウトでございます。

買えなかったみなさんごめんなさい。

引っ越しをしたらもうちょっと数を増やして作れると思いますので

今後ともお見捨てなきようよろしくお願いいたします!



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


それでは参りましょう。パリコレ、夏の新作でございます~


今回の合い言葉は「とんでモンペ」でございます。

みなさん知らないかな~、けっこう流行ったアニメなんですが。



【模範囚】4,800円 SOLD OUT

m3sol.jpg




【コミットさん】5,000円 SOLD OUT

p12sol.jpg




【じっとりトーピード】4,800円 SOLD OUT

4sol.jpg





【カトリーヌ】5,200円 SOLD OUT

6sol.jpg



【メタルグルー】6,800円 SOLD OUT

12sol.jpg







【申込み方法】

右サイドにある「メールフォーム」をご利用ください。
メールフォームが使えない方は、直接
kudobunsyo@pro.email.ne.jpまでお申し込みください。




【必須記入項目】

件名欄/今回の「合い言葉」
本文欄/郵便番号、住所、氏名、電話番号、希望商品(第4希望まで)



少し時間がかかるもしれませんが、申込みいただいた方には
折り返しメールを返信いたします。
PCからのメールが着信拒否になっている場合、
連絡がとれませんので必ず設定をご確認のうえお申し込みください。


というわけでございまして、パリコレ、夏の新作

みなさまよろしくお願いいたしまっする。

 
 
3ライン運動、やってます!
現在発売中の商品はこちらから!
カテゴリ
最新記事
購入の流れ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
その他
221位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
205位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
お取引に関する法的表示